紫外線の影響

hiyake_1 紫外線は肌のシミやしわの原因になります。

紫外線の種類は2種類ありUVAUVBです。
UVAとUVBは、お肌の内側でそれぞれ違った影響を与えます。
引き起こす影響もそれぞれ違います。

UVAとUVBの影響

  • UVA:肌の色を黒くするサンタン(日焼け)を招く
  • UVB:サンバーン(赤い水ぶくれのような状態)を引き起こす

その人の肌のタイプによって、紫外線を浴びた後の症状は様々です。
でも、サンタンもサンバーンも肌の白さを鈍らせたり、くすみを作る原因があるので
むやみに日焼けをするのは、後で後悔することになります。

特に、紫外線が肌内部で起こす老化現象はすぐに目に見えないため、ついケアを
怠ってしまいますが、あとのことを考えるとやっぱり、シミになる前からちゃんと
注意しておかないといけません。

紫外線を浴びすぎると、単純に肌が日焼けするだけでなく、そのあとで、肌のしみしわ肌荒れ
など肌トラブルの大きな原因となることがほとんどです。

Pocket


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す